育てるヘアカラー

Home / 未分類 / 育てるヘアカラー

育てるヘアカラー

同じような色を繰り返してると、だんだん地毛の嫌なオレンジ感が消えて、

綺麗に染まるようになる

って聞いた事がある方もたくさんいらっしゃるかと思います。

実はこれは、

単純に繰り返してるだけでは

あまり効果的ではなく、

薬の配合にコツがあります。

単純に、繰り返し同じような色をいれる

というだけでなく、計画的にヘアカラーをしていく事は、

ヘアカラーのクオリティーを大きく左右していきます。

飽きもあると思いますが、

こちらの方はブリーチ無しで、ここまで茶色感を抑える事ができました。

7〜12トーンくらいは、1番ただの茶色っぽくなりやすいのですが、

計画的に育てた結果ワンカラー8トーンのグレージュをブリーチ無しで、ここまで作れるようになりました。

気分を変えてカラーチェンジするのは全然有りです。

カラー知識の豊富な美容師と、ある程度の計画性のもとに施術していけば、

きっとヘアカラーはもっと好きな自分になれる大きな要素になってきます。

ヘアカラー、ぜひお任せください。

少しでも長いお付き合いができれば、嬉しいです。

長谷川。

Recent Posts

Start typing and press Enter to search